「CUBE」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

1.1
再度鑑賞予定
かい

かいの感想・評価

3.3
展開がすごいあるあるだなって思った
けれど緊張感途切れることなく見れた
おもしろかった
バカは即死wwww‼️

皆さん、学生のうちは興味ない科目でもちゃんと勉強しときましょうねww

いやいや、大変面白かったです(๑˃̵ᴗ˂̵)♬

ずっと気になりつつも、公開されて20年間、何故か観てなかった今作。
昨日、何故か突然観ようという気持ちになりましたw

今作はいわゆる、
ソリッド・シチュエーション・スリラーと呼ばれる、〝密室や、限定された空間からいかに脱出するか⁉️〟というジャンルの代表的な作品になってます(^^)

目覚めたら、そこは謎の立方体(キューブ)の中‼️
周りには、見知らぬ男女‼️

何故、自分が選ばれたのか⁉️
誰が、何のために⁉️

果たして、無事にキューブから脱出できるのか⁉️


ちなみに僕は、一人暮らしなんですけど、ベロベロに酔っ払って帰った翌日に、
真っ裸で目覚めた時には、
ここはどこ⁉️
なんで裸⁉️
誰が、何のために⁉️

と、一瞬状況把握が出来ずによく1人ソリッド・シチュエーション・スリラーしてますww(๑˃̵ᴗ˂̵)

ま、風呂に入ろうとして力尽きただけなんですけどねw

独身貴族万歳🙌
テヘペロ💕








※以下ネタバレ※









開始1分で、世界観に引き込まれました(^^)
やるな‼️ww

いきなり、キューブ部屋で目覚める登場人物達💦

みんな全然状況が把握出来ないで、見知らぬ者同士、何か知っていることはないか⁉️覚えている事はないか⁉️

と、探り合うところから始まるんですけど、常に観てる側と同じ情報量なので、先の読めない展開、少しづつ解かれていくキューブの謎に、ドキドキ・ハラハラの展開で、ラストまで引き込まれっぱなしでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

この理不尽な状況に放り込まれたのは、
警察官や、ただの男、女医、数学専攻の学生、脱獄囚、精神的な疾患をもつ者など、一見なんの繋がりもない男女❗️(๑˃̵ᴗ˂̵)


このカオスな状況でも、自然とリーダーシップをとるもの、従うもの、協力的なもの、そうでないものなどなど、誰に言われるでもなく、それぞれに行動するのがリアルに感じました(^^)

自分やったら、どう行動するかな⁉️
って、考えながら観ても面白いかもしれません。


どこの世界でも、声が大きくて、喧嘩強い奴はリーダーシップとりがちw
今作では、とりあえず警察官のオトコが、まとめ役になります。

キューブ部屋は四畳半くらいの大きさで、それは無数にあり、隣の部屋に行くには手動でハッチを開けて、人が1人通るのがやっとの大きさの通路で繋がっています(^^)

キューブ部屋は大きく分けて2種類あって、
〝安全な部屋〟と〝トラップがある部屋〟
のどちらかです。


今作の魅力は、数少ない手がかりから、よくわからないキューブの謎を解きながら、出口を目指して行くところにあるんですけど、とにかくキューブ部屋に仕掛けられたトラップが変態的でヤバいんですww💦


バイオハザードばりの、格子状のワイヤーで全身サイコロステーキのように、細切れにされたり、
強烈な酸が吹き出したり、
音に反応して、部屋中から無数のナイフ状の刃物が飛んできて串刺しwwww(๑˃̵ᴗ˂̵)

ほんま、誰がどうやって作ってん⁉️
ってツッコミたくなる、悪趣味トラップの数々ww

わりと序盤で、なんでも知ってるぜ感満載の脱獄囚が、顔面に酸を浴びて死亡するところは、悲しくも、呆気なさすぎて吹きましたwww(๑˃̵ᴗ˂̵)

オマエ‼️もうちょっと慎重にいけや❗️ww
この、役立たずめ(๑˃̵ᴗ˂̵)ww


ここから、冒頭の
バカは即死‼️の意味がわかっていきますw(^^)

数学専攻の女学生が、キューブとキューブを繋ぐ通路にランダムな数字が書いてある事に気づきます、それが素数だと次の部屋はトラップがあるという事を発見するんです(๑˃̵ᴗ˂̵)❗️後々、それだけじゃない事が分かるけど。

おい、すごいなキミwww‼️💦

もうね、彼女がおらんかったらメンバー全滅してますよねwww
全員文系ならアウトでしたよw

多分、僕もキューブに放り込まれたら早々に酸を顔面に浴びて、即死やと思いますww


ここからは彼女の頭脳頼り❗️
素数、デカルト座標、因数、、、
色んな知識を駆使して、キューブ全体の大きさや、部屋自体も移動している事、
部屋の数が1万7000以上ある事などを突き止めていきます(๑˃̵ᴗ˂̵)

この辺りから、謎解きの面白さが加速していきます♬
はじめはワンマンでリーダーシップとってた、警察官の立場が弱くなったり、人物間のパワーバランスが変わって行くのも面白い展開でした(^^)

仲間割れや協力を繰り返したり、
やっぱり疑心暗鬼になったりといった、
心理描写もめちゃくちゃ面白かったです❗️

どんどん目的のゴールに近づくにつれて、お互いの足の引っ張り合いが、ひどい事ひどい事ww💦

いやー、人間って嫌な生き物ですねww

絶対に全員で協力した方が、助かる確率高いのにと思いながらも、実際もきっとそうなるやろなぁと、なんとも言えない気持ちで観てました(๑˃̵ᴗ˂̵)



そして、ラスト‼️
なんやかんやあって、最後の扉を開くとそこには明かりが‼️‼️

外に出て、そこには何が⁉️
一体、キューブってなんやってん⁉️



眩しい光〜、、、、




からの〜、、、、



エンドロォール‼️‼️


って、うぉい‼️💢(^^)


やりやがったwww
謎は一切丸投げフィニッシュですよwww

スッキリフィニッシュを期待していたので、レビュー点数は4.0行かずに止まってしまいました(๑˃̵ᴗ˂̵)


しかも、続編あるんかーいwww
聞いてまへんでーwww

と、
まあ、数々の謎は100%残りますけど、
終始飽きさせない展開に、ドキドキ、ハラハラして、最後までとても面白かったです♬

ちょいグロですけど、まあ許容範囲内かと。
この手の作品が好きな方には、
おススメしまーす♬(^^)


とりあえず、高ぶった感情は素数を数えて心を落ち着かせる事にしますw

2、3、5、7、、、、ブツブツブツw
すっごく頭良くないとや‥
yoshishi

yoshishiの感想・評価

3.6
低予算な割に面白かった。これからの展開どうなるんだろうってワクワクしたが『SAW』ほどの意外性はなかったかな。
sayaka

sayakaの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

純粋にトラップにやられたの1人だけ、、、

陰謀とかのくだりで話にさっぱり置いてかれたけど終盤はハラハラしました

本当は警察官じゃないんだろうな
evane

evaneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

発想はすごいおもしろい!
理不尽映画代表やわ!
しかも登場人物七人の箱の中だけという超低予算!
ただおかしいぞっていうところが多すぎ!
まずルービックやのになぜそれぞれの箱が移動できるんだ?ぎっしり詰まってるはずだろ?んで素数の数間違え過ぎ!視聴者をバカにしてんのか?理系だっているんだぞ!あと女の子二桁の素数はすぐとけた天才なのになんで三桁なったら天文学的数字になるんだ?わけがわからん!数分もかからず解けるだろ!
友人イチオシの作品。
ありがちなスプラッター閉じ込められる系。まあ悪くはないかな止まり。

設定勝ちの作品だし、結局なんなのか分からないし世に広まらないという終わり方は好き。
KG

KGの感想・評価

3.8
この手の話、映画でも漫画でも最近異様に多けど学生時代終始ハラハラしながらみた
やはり1作目は偉大
当時の12歳の自分には怖すぎて衝撃だった記憶。
>|