Crimes of the Future(原題)の作品情報・感想・評価

『Crimes of the Future(原題)』に投稿された感想・評価

邦題:未定
原題:Crimes of the Future
制作年:2022年
監督:デヴィッド・クローネンバーグ
キャスト:ヴィゴ・モーテンセン、レア・セドゥ
上映時間:107分
鑑賞方法:米iT…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

発想は面白いし、こんなの他の監督は作らないだろうという唯一無二な感じが好き。ただ、謎が残るし、終わり方もよくわからなかった。中途半端な感じがしたし、ただ世界観を楽しんだだけなんじゃないかって気もする…

>>続きを読む

鮮血と狂気に彩られた
       ホラー映画の館へようこそ

館主のホラーマニア斗真です(笑)

今回は摩訶不思議な
ギリシャ発🇬🇷のボディホラー映画を紹介!

ストーリーは…
人類が人工的な環境…

>>続きを読む

人類が人工的な環境に適応して
いくと、身体には新しい変容と
突然変異が起こるようになる…

D・クローネンバーグ監督×

>>続きを読む
あの椅子はどう考えてもご飯食いづらいでしょと思った

クローネンバーグ見るたびに「まだ自分には早い…」と思う。いつになったら彼の感性に追いつけるのやら。
Shaw

Shawの感想・評価

4.5

06.02.2022
06.22.2022
10.06.2022

実はこれで三度目の鑑賞になる。で、色々と考えた結果自分はこの映画が好きだと確信した。

ノーランの『TENET』と同じ様に、設定を…

>>続きを読む
TakaKo

TakaKoの感想・評価

3.1
旬は過ぎた作家かもしれないが、いい加減配給してあげて欲しい。クラッシュ成分よりもイグジステンズ成分で楽しめた。
カトー

カトーの感想・評価

1.8

臓器取り出しちゃうぞ系の映画。プロップは同監督の『existenz』っぽい。先に言っておくと、カトーはクロちゃんがあまり得意ではない。

劇中でも度々そのワードが言及されるように、まさに"アート"な…

>>続きを読む
釜山国際映画祭

野外劇場にて

経験した事ない観客の数と野外と映画が相まって、冷静を保とうとするけど内に入ってくる刺激が多すぎて緊張でガチガチ

ニュータイプの映画体験

良かった けどどっと疲れた
>|

あなたにおすすめの記事