Mavis

ウエスト・サイド物語のMavisのレビュー・感想・評価

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)
3.4
愉快すぎるチンピラどものロミオとジュリエット。こんなにも明るい連中たちの話だとは思わなかった笑。急に舞うし、歌うし、恋するし…。途中、本当にチンピラかと疑った。

始めの指パッチンからテンションが上がった(*´꒳`*)とてもスタイリッシュ。めっちゃ愉快だった笑。

踊り場で、対立してるジョット団とシャーク団が踊るシーンは普通に楽しそうだった。君ら友達じゃないのかよっていうレベル。
「ウーーーーッ、、、マンボゥ!!!」

仲間を大切にするところがいい!羨ましい!ずっと一緒にいるし、ピンチの時は全力で助けるし!こういう仲間が欲しい!

若さにあふれていた。エネルギッシュで眩しい( ⁼̴̀꒳⁼̴́ )青春だねぇ。

セットとかが古く感じた。夕日の照明っぽかったり、ところどころハリボテっぽかったり…。

2時間ちょいの割に長く感じた(^^;;

意外とラストは重かった(0言0;