ウエスト・サイド物語の作品情報・感想・評価

「ウエスト・サイド物語」に投稿された感想・評価

kam

kamの感想・評価

4.1
やっぱりミュージカル映画はこれです。
迫力あるダンスと音楽。そして、テーマは普遍的な対立と暴力、愛。
エンディングがまたかっこいい。
ざきを

ざきをの感想・評価

5.0
ラブストーリーの裏には、非行少年たちの痛烈な心の叫び、アメリカの銃社会、そして人種差別への批判。どの問題もとても重く、考えさせられる作品でした。
ゴテゴテのラブストーリーに高評価をつけるタイプじゃないんですけど、伝えたいことがとても大きいことだったのでこのスコアです。

ストーリーだけでなくダンスも素晴らしい。視覚効果やワイヤーが無くても、生身のダンスとカメラワークでこんなにもかっこよくなるんだと実感。ダンスがむちゃくちゃカッコよかった!

母にあんた観たことないの?名作中の名作だよ!と言われて続けてやっと母と鑑賞。
間違いなく名作中の名作でした。
母はダンス場のシーンがお気に入りとのこと。実は私もそのシーンが一番のお気に入りにです。笑
オープニング洒落すぎ。
sleepygoat

sleepygoatの感想・評価

3.5
ベストオブミュージカルムービー
OPかっこよすぎかよ。
留

留の感想・評価

4.5
分断の帝王トランプ大統領がポチ安倍晋三とゴルフのために来日した日に見るとは!
9時前にTVつけたらムービープラスで放映というので見始めたら、強烈にいい。途中(1時間後)で用事が発生し済ましてから以前BDにしておいたイマジカBS放映ので見た。
ミュージカルはアステア&ロジャース、MGMのアーサー・フリードもの、20th FOXの大画面等々、色々見てきたがこの作品は『ミュージカル』というジャンルでくくりきれない。
分断ではなく協調融和を目指す、反トランプ、反安倍晋三、反ヘイトクライムのヒューマニズムの映画だった。
イスラエルvsパレスチナ、ミュンマー内ロヒンギャ、ツチvsフツ、漢民族vsウイグル、チベット等々、世界中で争いが絶えないが、もうそういうの止そうよ!という映画なのだ。
頭が痛くなるぐらい泣けてしょうがなかった。
ブロードウェイで上演されて60年。未だに対立はなくならない。
ドクの店のキング博士のポスター
"Don't you have any dream?!" って聞いてるぜ。

プエルト・リコは日本にとっては沖縄なんだ。

このレビューはネタバレを含みます

トニーにお兄さんが殺されても気にしないマリア。一方、トニーが殺された瞬間にぶちギレるマリアは納得いかなさすぎてしょうがない。
Mary

Maryの感想・評価

4.2
2019 19作品目
いや、あんま好かん
>|