KnightsofOdessa

ファンタスティック・プラネットのKnightsofOdessaのレビュー・感想・評価

3.7
No.574[アニメでしか描けない被支配族の悪夢譚] 77点

どうしても”買うまで必死なのに買うと積み置く病”から完治しないので、再販直後に購入して4年以上も置いて今更鑑賞。これが噂のラルーワールドなのか…(見学者の気分)。

アニメって頭にあることをそのまま書いたら究極一人で出来るよね、という発想をもとに考えるとアニメ作家の多くがビジュアル先行型だと思うのだが、ラルーは案外バランス型かと思われる。ただ、無駄に説教臭いのは辟易する。これぞ世に言う”スライムにも親がいるんだよ”理論である。題材としては興味深いが、その思想には共感しかねる。

まぁ、映像はキレイだし強烈なので一見の価値はある。ラルーの他の映画は説教臭いのか分からないが、いつか見てみたいと思う。

鳥を掴んで地面に叩きつける象みたいなやつが強烈すぎてトールくんがどっか行っちゃいそう。