en

ファンタスティック・プラネットのenのレビュー・感想・評価

4.0
ドラーク族の支配する惑星で生きる小さなドム族がドラーク族からの支配から逃れようとする話

不気味だけど特徴的なビジュアルと奇妙だけど幻想的な音楽に惹きつけられる。哲学的な思想を脳に流し込まれる感覚で、これを毎日観てたらおかしくなりそうですごい。不条理な世界観は非現実的だからこそ、この先一体どうなるんだ?とワクワクして良いな。
ドラーク族の言語が人類では発音できないような独特な音だったら、中毒性が増しそう...