品川巻

バーバリアンの品川巻のレビュー・感想・評価

バーバリアン(2022年製作の映画)
3.3
民泊を予約した日が重なった男女の顛末を描いたホラー。Twitterで話題になってたので観てみたけど、ホラー慣れしてる人からすると朝飯前だと思う。何よりも怖いのは、いざという時の人間の行動。

途中で性差について言及したり、ホラーでは珍しく社会問題も絡んだりしてるんだけど、それが伏線になっているとは。。

大好きなビル・スカルスガルド(ITのピエロ)のすっぴんが見られるだけで儲けもん。