イギリスから来た男の作品情報・感想・評価

「イギリスから来た男」に投稿された感想・評価

ソダーバーグのめんどくさい部分がちょっと出すぎ。
良い。味わい深い逸品。
オチの真相までも鮮烈で感動的。胸が締め付けられる
娘の死の真相を探るためにL.A.に降り立ったテレンス・スタンプ。ほとんど幽霊同然の立ち振る舞いがいい(ソダーバーグもそこを強調して撮っているのでは? のちの『ソラリス』とも“心霊”を接点として繋がる)。チンピラたちにボコられて地面に投げ捨てられたあとの、あのなんとも知れん“むく〜っ”とした立ち上がり方がとくに印象を与える。オチに当たる真相も非常に鮮烈。今となってはここから引っ張ってきたかのような同じ類の後続作品も目立つが(3年前に日本公開されたやつ)、完成度では断然こちらに軍配が上がるだろう。それから60年代という過去の時代への郷愁は、単にノスタルジックなだけの作用に終わらず、むしろそれよりも鎮魂といった風情の侘しさをそなえている。怪談的ハードボイルド。傑作
ひびと

ひびとの感想・評価

3.2
おじいちゃんが格好良い。
90分キッツかった。。。
スティーブン「ソマーズ」のほうは好きだけどソダーバーグのほうは合わんわ。。。
柴猫

柴猫の感想・評価

2.9
娘が死んだ理由を調べるためイギリスからアメリカへやってきた男。
監督の美意識やかっこよさを凝縮したような映画。それだけに合わないとなかなかにキツイかも。
>|