安斎祝

イグジステンズの安斎祝のレビュー・感想・評価

イグジステンズ(1999年製作の映画)
3.0
背中から始めて、脳でイク。

このフレーズが何気にエロい…実際は腰の辺りに穴を開け、腸みたいなへその緒みたいなものを入れる…エロい…入れる過程も入った時の動作もエロい…微妙に生々しい。

肝心の内容は…一応、設定はレディプレっぽいと言っていいのかな、だがキモい、グロい。

終盤の展開には、驚いたけど…何よりもサラ・ポーリーの登場の仕方!まあ、可愛いから許してあげよう。

個人的にはまあまあって感じでした。