キングボブ

バック・ビートのキングボブのレビュー・感想・評価

バック・ビート(1993年製作の映画)
4.7
ハンブルクに来てからデビューするまでのビートルズの軌跡を、5人目のメンバーでありながら、21歳という若さでこの世を去ったスチュアート・サトクリフを中心に描いた作品。

「ノーウェアボーイ」の続きになるのかな…。

ジョン、ポール、ジョージは非常に似ていて、ステージパフォーマンスもクオリティが高い。
さらに初期のヒットナンバーも多く登場し、ライブシーンは最高にテンションが上がる。

細部にわたって実話を忠実に再現しており、またしても素晴らしい音楽映画に出会えた。