霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミの作品情報・感想・評価

霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ1975年製作の映画)

YOZHIK V TUMANE

上映日:2016年12月10日

製作国:

上映時間:10分

ジャンル:

4.2

あらすじ

「霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ」に投稿された感想・評価

4

4の感想・評価

-
不思議な魅力を持ったアニメーション。
このアニメーションの何がこんなに惹きつけるのかよくわからない。わからないけど惹きつけられる。
幻想的な世界観のなかに水や霧のリアルな映像が調和し、豊かで深みのある美しさを生んでいる。
具体的にここが良いというよりも、抽象的で全体的な感覚で魅了される。
福田

福田の感想・評価

4.5
好き
一番みやすいしかわいいね
kento1222

kento1222の感想・評価

3.3
赤い壁の向こうで芽吹いたもう一つのアニメーションの流れ。江守徹バージョンもなかなか良し。
ハリネズミとクマさんが可愛い
すごい。すごい。
hiroshi

hiroshiの感想・評価

4.8
あなたが子どもだった頃、どんな風景を夜に観ましたか?この映画はそんな子どもの瞳を持った大人の珠玉アニメーションです!
tonemuff

tonemuffの感想・評価

3.9
幻想的でノスタルジック。
子供ができたら家でずっと垂れ流してたいアニメーション。
ここがわたしのアナザースカイ、霧の中
aya

ayaの感想・評価

-
ハリネズミが友達のコグマと星をかぞえながらお茶するため、彼の家へ向かう道すがらの出来事。一緒に星をかぞえるって目的そのものもそうだけど、木苺の砂糖漬け、霧の中の白馬など憧れ要素満点で、メルヘンと少し不気味な世界観がよくマッチしていた。高価じゃない素敵な手土産って難しい。
6位
囁き声に弱いから"ヨージック…"てのに殺られた。
>|