ミケランジェロの暗号の作品情報・感想・評価

「ミケランジェロの暗号」に投稿された感想・評価

kiko

kikoの感想・評価

3.5
主人公ヴィクトルがお人好し過ぎてイライラ。
ネジ曲った根性の幼馴染ルディ・スメカルにさんざ裏切られても、人格者態度は変わらず。
ラストでやっと、ホッと胸を撫で下ろす。
ナチス扱った映画ではかなりライト。イライラしながらも楽しめた。
もち

もちの感想・評価

3.0
邦題がおかしい。
オチは完全にわかる、これわからない人いるの?って感じだけど、ラストシーンがスカッとする演出だったので良し。
来夢

来夢の感想・評価

3.8
ホロコースト系の映画でこうもユーモラスな作品って珍しい。重たいテーマに笑いを持って来ているのに不快感を感じるような作りでもない。こういう表現もあるんだなと感心。
謎解き要素はまぁそこそこだけれど、ストーリーの面白さとキャラクターの魅力をテンポ良く、時に楽しく、でも締めるところはちゃんと締めて、とても好感の持てる映画でした。
bun

bunの感想・評価

3.0
記録
lalaco

lalacoの感想・評価

4.6
私にはコメディ映画とは思えなかったが、面白かった
落ちが良かった
ナチス政権下で父が持つミケランジェロの絵を奪われたユダヤ人の男。
家族を守り、なんとか生き延びながら絵を取り戻そうとする姿と行動力、知恵、が次々と展開されていく。
トリックとアクションとサスペンスと政治、な作品。
邦題でかなり損をしています。原題は独:Mein bester Feind(英:My Best Enemy)

邦題のような暗号要素などはありません。日本ではダヴィンチコードの二番煎じを狙ったのかもしれないが、この映画の評価を下げる一因になっています。

邦題の先入観なしで見るとかなり楽しめます。
AR2

AR2の感想・評価

3.0
緊張感があって良かった。相変わらず邦題は少しズレてるように思うけど…。
>|