はますけ

春のめざめのはますけのレビュー・感想・評価

春のめざめ(2006年製作の映画)
4.0
そもそもの持っている思春期という奥深さの描写に長けている。様々なモチーフが暗喩として散りばめられている。
そして何よりもこの描き方による繊細な心情がダイレクトに伝わってくる。
短編でここまで描写するのも素晴らしい