踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!の作品情報・感想・評価

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!2003年製作の映画)

製作国:

上映時間:138分

3.4

「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」に投稿された感想・評価

映画館で観た、まさに名台詞を呟かずにはいられない、ドタバタコメディの傑作、踊る大捜査シリーズはこれが頂点
何回も観た、楽しくてほんと好き
昔見た!
この作品好きな方本当にすみません。
これはマジで認められません。

もう15年くらい前の話ですが、最初全然見るつもりありませんでした。
けれど家族が借りてきた事と、当時の邦画実写映画で歴代最高のヒットという事もあり鑑賞しました。

前作も大概そうでしたが、本当に劇場でやる意味がないレベル。それに加え無駄な演出が多すぎ。

内輪ネタに面白くないギャグに、何の意味も感じなかったのが吸血鬼の岡村。
あの犯人たちの意味不明な行動で逮捕も口あんぐり。

これが邦画ナンバーワンとかふざけてんのかと脊髄反射で吐き捨てるレベル。

正直キャストも監督も嫌いではありません。むしろ好きな方です。
それでもこんな暴言吐いてしまうって、この映画のレベルがいかに低いかという話。

この映画が当時の僕に与えた影響は、しばらくの間邦画が嫌いになるほど。
異論もあると思いますが、今もこの映画は全くと言っていいほど好きにはなれないです。
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.7
この頃の深津絵里さんは
神がかって美しいと思う…!
もちろん今も綺麗だけど!

この2までは
すごい楽しめた記憶。

いかりや長介さんが死んじゃったの
すごい悲しかったな。
ぴっぴ

ぴっぴの感想・評価

2.0
なんと初見、2018。
思わず、
観てるこっちが
柳葉拓郎と真矢みきの
モノマネばっかりしちゃって
めっちゃ忙しい映画。
そして、最後まで観て、
「あれ?キョンキョンは?」ってな感じで、
「なんだよ、やっぱ1作目だな」ってなりました。

2018.12
留

留の感想・評価

1.0
『んなわけねえだろ、馬鹿!』
って犯人の1人がレインボーブリッジの上で、追ってくる青島に叫ぶのだが、脚本家と監督にそのまま進呈したい言葉だ。
あと音楽関係者に。
見ていておそろしい事に気づいた。
最近、集中的に見て「ひどい、ひどい!」と罵っている東宝の『喜劇 駅前』シリーズ。あの愚作群の制作精神はこの『踊る大捜査線』シリーズに脈々と流れているのではないか?ということ。この映画も見ていて「俺はいったい、今何を見ているのだろう?」とずっと考えていた。見ていてわけがわからないのだ。アバンタイトル、SATと湾岸署の学芸会じみた訓練っていったい何?催涙弾っぽいの撃ってるのに誰もマスクしないの?家族のスリ、吸血鬼、署長の不倫メールって本筋に関係ないよね?
『湾岸署は血液求めてます』って爆笑しちゃったよ。
深津絵里が『私達は事件の大きさで仕事していない』と女性本部長に抗議するとこにピアノソロのいかにも音楽がかぶさる。
ホント愚劣な音楽センスだし、見るものを馬鹿にしているよね?無駄なカメラの動きとか演技陣の小粒ぶりとかは《駅前》シリーズよりひどいし不快感は5億倍。
なんでこんな糞馬鹿映画がヒットしたんでしょ?

そうそう、「蒲田」というのが秋田弁で「カメダ」と聞こえたというのは《砂の器》オマージュというより剽窃だよな。
やってる事がとにかく低級低劣!
まゆ

まゆの感想・評価

5.0
大好き。
>|