ヒドゥン2の作品情報・感想・評価

「ヒドゥン2」に投稿された感想・評価

留

留の感想・評価

1.0
マクラクランのいい者エイリアンが救援を頼んでいる。英語で!悪者いも虫エイリアンは産卵するんですと。で、セックスも好きなんだって!産卵?セックス?誰のDNAを受け継ぐの???まあ、それは置いといて。
冒頭はまんま《ヒドゥン》の終盤シークエンスをそのまま使う。あの緊張感を維持してくれたら嬉しいな!と思ってたら、焼けただれた上院議員の口から出てきた、いも虫エイリアンを殺したはずが、その肉片を外からやって来た犬がくわえて食べちまって、犬の体からゴムチューブがうじゃうじゃ出てきて、なんかベトベトスライム状のものを工場の梁にくっつけていく。あれが卵らしい。それから15年経過する!
あの美しいイケメン、マイケル・ヌーリーは15年で整形失敗したのか?というぐらい気持ち悪く変形している。
ここら辺でうんざりして、あとは録画して中断。強烈にひどい犬の糞映画の確信が湧いてきてる。
《ひどいん 2》とした方がいいだろう。

最後まで見たが、やはり強烈にヒドイ!1作目と関係ない!というより1作目をことごとく冒涜してるとんでもない糞映画だった。
関係者出てこい!!!
全体的に惜しいと思う。だが、嫌いではない。

しかしヒドゥンの続編とは言い難い。

気合いは入ってると思うんだけどなぁ。
毎回続きモノを観るときは復習してから観るのだが、今作は珍しく前作のラストのくだりを長々と使って説明してくれている。こういうのは初めてお目にかかる。
15年経って老人化しているとはいえベックの俳優も変わってる…。
前回ナマコのような宇宙人には今回は足が生えてどんどんエイリアンらしくなって進化する設定。
面白いのは次に悪い宇宙人を倒しにやって来た良い宇宙人の名前がマクラクランだって(笑)
映画というよりちょっとドラマっぽかった。
まぁこれはこれでよしとしよ。
前作に比べると全体的に雑です。
ツッコミどころ満載ですね。っていうか、続編あったの初めて知りました。
評価がすこぶる悪いところをみると、納得です。

前作に比べると明らかに駄作感が凄いです。もう観ないと思います。
前編のラスト10分位を丸々使って冒頭。実はDOS/Vな画面で母星にだらだら英語で助けてーみたいな連絡してたくだり。現場にベンジー犬がいて、カルビみたいな切り身から犬に移動して中華あんかけみたいなのに大量分裂。一気に15年後笑。手際の悪いダメ助っ人がやっとやってくる。説明が無いのがヒドゥンのいいとこだったのに惜しい。続編が出来るのはそれなりにヒットした証拠かもしれん。娘連れ回す意味もなく、クラブもいつのまにか開店してるし。進行上面倒なカミさんは死んだことに。娘がうざいくらいSEXに積極的だがお父さん泣くぞ。相手エイリアンだよ?アバターより異種交配ネタ早いな。クラブでダラダラとダメな追っかけっこやるのだが、90年代ファクトリークラブをじっくり見れてちょっと懐かしい。ラストの人体爆破はなかなか迫力ある。なんだよこの終わり方笑。ケイト・ホッジがなかなかかわいい。
sho

shoの感想・評価

1.2
駄作
小森

小森の感想・評価

-
冒頭の15分くらい前作のシーンを流すという斬新な演出で観客を精神的不安にさせるスリラー。寄生虫的な宇宙人が人の口から口へどんどん乗り移っていくというシーンには気合が入っていてとても良かった。寄生する人たちはみんなキャラが違うのでそこも楽しめる。楽しめるけどオススメはしない。
つまらないと評判の続編。テレビで放映していればそこそこ楽しめる。安いダンスミュージック。けっこう好き。
>|