風の谷のナウシカの作品情報・感想・評価

「風の谷のナウシカ」に投稿された感想・評価

一応ジブリ映画としてカウント

キャラは興味深さと愛着があって好き。特にナウシカが好き。強く、美しく、格好いい、また優しさ故に裏切られたり壁にぶち当たるけどそれでもひねくれることなく自分を突き通す姿に憧れを抱きました。

音楽はスリルや美しさや奇妙さなどの雰囲気を出すのに役立っていました。作画デザインはどれも素晴らしく、パヤオの想像力がかなり発揮されていたなと思います。

そして何より世界観が素晴らしい。美しいくて不思議だけど同時に奇妙で恐ろしい感じがよく出ていたと思います。

ストーリーもコンパクトに纏めてあって分かりやすいです。
解説が多いのがちょっと滑稽
当時から観すぎて何とも言えないが

日本の、世界のアニメを大きく変えた
間違いなく永遠のマスターピース

原作はもっと長くメッセージ性が強い
まるで違う物語のように
jj

jjの感想・評価

-
備忘
オーム?オウム?Ωω
J1review

J1reviewの感想・評価

2.8
風の谷の姫が、巨大昆虫や近隣国による襲撃から村を守ろうと奮闘する話。

記念すべきジブリ初作品とのことで、その後の作品のプロトタイプらしさも感じた。説明のセリフが多かったり、ジブリらしい美しさより大衆受けしないグロさが目立つなど荒削りな雰囲気。一方で空を生身で飛ぶことへの憧れや、細かく作り込まれ描き込まれた世界観は後のジブリ作品に通じるものがあると思った。

テレビのBGMでよく聞く子どもがランランラララランランランっていうの、この作品がオリジナルなのか?
makiK

makiKの感想・評価

3.2
記録
「オームたちよ森へおかえり」って言いたくなる
ノリさんが成美さんと仲睦まじいことが何よりです。
>|