まっどしーがる

デリンジャーのまっどしーがるのレビュー・感想・評価

デリンジャー(1973年製作の映画)
3.8
ジョニー・デップ主演の『パブリック・エネミー』と同じく、実在したギャングスタ、ジョン・デリンジャーの生涯を描いた作品。

『パブリック・エネミー』ほど洗練された映画では無いが、こちらはこちらでなかなか面白かった。

強盗をしながら、堂々と名乗っている自信の塊の様なデリンジャーは、まるで売り出し中のヤンキーやチンピラの様だが、そうやって虚勢を張っている、実は気の小さい奴だったのではと勝手に推測している。

ラストの劇場を出てからの場面は、実にあっさりと描いてる。

ウォーレン・オーツが渋くてカッコいい!

CATV→HDD保存して鑑賞。