ちょりそ

さよなら。いつかわかることのちょりそのレビュー・感想・評価

3.5
2011年09月10日

あらすじ: スタンレー(ジョン・キューザック)の妻は、陸軍軍曹としてイラクに単身赴任中だ。彼は12歳のハイディ(シェラン・オキーフ)と、8歳のドーン(グレイシー・ベドナーチク)とともに妻の帰りを待ちわびながら暮らしていた。だがある日妻の訃報が届き、娘たちに母の死を伝えることができない彼は、衝動的に彼女たちを連れて旅に出る。

2chの涙がボロボロ出る感動映画スレに挙げられとったから見たけどそこまで感動しなかった
でも良い映画

父親が素晴らしい。子供たちを傷つけないようにたくさん楽しい思いでを作って最後の最後にそっと母の死を伝えるシーンが良かった。

決まった時間にアラームをセットして同じ時間に相手の事を想うっていうシーンも素敵だと思った、単身赴任とか出張とかしたときにこのネタ使いたい

実際に大切な家族を失ったりした人なら感情移入してボロボロ泣けるかも