Aika

マン・オン・ワイヤーのAikaのレビュー・感想・評価

マン・オン・ワイヤー(2008年製作の映画)
3.8
ワールドトレードセンターのツインタワー間にワイヤーを張り、綱渡りをしたフィリップ・プティのドキュメンタリー映画。

彼の存在とその偉業は、先日劇場で「ザ・ウォーク」の予告を観て初めて知ったんだけど、たった3分ほどの予告だったのに彼にとても興味をそそられて。
だってあのワールドトレードセンターだよ?!どうしてそんなことやろうとか思っちゃったの?!www

普通想像すらしないことをやり遂げた過程を、当時の関係者のインタビューや再現映像を交えながら振り返って行くんだけど、フィリップがもうおじいちゃまなのに目をキラキラさせて自慢話を聞いてほしい子供にしか見えなくて、それを観てるだけで、ああこういう人だからできたのか…と納得してしまう笑
そんなフィリップに魅了されて彼を支えてきた仲間の話もとても興味深い。

なぜそんなことをしたのか?と何度も問われても、答えなんてないというフィリップ。
自由を愛する彼の生き方を観ていると、彼はワイヤーの上でこそ自由を感じれたのではないかと思ってしまった。

「ザ・ウォーク」を観る前にとてもお勧めの作品です。


17/2016