いち

タイタニックのいちのレビュー・感想・評価

タイタニック(1997年製作の映画)
4.0
美しくも悲しい傑作映画を観たい方へ

実家に帰ったらVHSが置いてあったので、ついマークしちゃいました。
たくさんの方のレビューにある通り、文句なしの傑作です。恋愛あり、パニックあり、音楽よし、涙あり。すごく濃厚です。

昔観た印象だと、あまり前半が盛り上がらず(お年頃なのに恋愛シーンで盛り上がらないとは…)、後半の沈没のシーンがインパクトありすぎて衝撃を受けました。
特に、音楽隊の方。死を直前に演奏していられるなんて!!死を目の前にすると自分の好きなことをやりきるのか、そんなに冷静でいられるのか不思議でたまりませんでした。
今考えると、謎ではないのですが、言葉で表さず、深いなぁとしみじみ思います。

ラストも涙無しでは見れず、当時の技術を考えるとクオリティの高すぎる映像美に惹かれること間違いなし!
そして、鑑賞後は流行ったあのポーズを再現したくなるはずです。