あさみ

タイタニックのあさみのレビュー・感想・評価

タイタニック(1997年製作の映画)
5.0
これ以上に美しい恋愛映画、わたしは知りません。
ジャック、、ローズの守り方、かっこよすぎた。こりゃディカプリオも「レオ様」って呼ばれるわけだ!
ちなみにわたしがレオ様推しになったの、これがきっかけ。

最後の写真の数々はジャックのお陰でローズができたことだよね、サラーっと写っちゃうから流し見しがちだけど実はこことてもいいシーン。ちゃんとジャックとの約束守ったんだね、さすがだよローズ(泣)ってなった
とりあえず言えるのは観て本当によかったし、子供にも孫にも観せたい、永遠に残るべき作品
blue_ray DVDも買ったので家の高画質4kテレビで何回も観てセリフ覚えてきちゃったんだけど
ジャック:「where to Miss?」
ローズ:「to the stars.」
っていうところのイチャイチャ感が可愛すぎるしジャックのあのドヤ顔で運転手やってるの可愛すぎるよね、あれやりたい。

ちなみに映画見た後にタイタニック号の都市伝説?的なのをいろいろ読み漁ってから再鑑賞すると映画内のさりげない船員の一言とかが「あぁ〜」ってなってなお面白い


☟こっからネタバレ☟


・漂流し始めてからジャックが海に沈んでいくまでのシーン、からのローズがジャックとの約束守って「絶対生きる」って思いながら弱々しくも頑張って笛を鳴らす、、
・タイタニックが沈んで、みんな助かったけど家族はバラバラになって。そこでローズが生きてる家族とかクソ婚約者に頼るんじゃなくて「ローズ・ドーソンよ」って。貴族世界からやっと解き放たれて大好きなジャックと共に生きてく...!ってところ。最高すぎてとろけた。

完全に殴り書きみたいなレビューになってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。

1回目鑑賞日 2019.5.25