タイタニックの作品情報・感想・評価

タイタニック1997年製作の映画)

TITANIC

製作国:

上映時間:189分

ジャンル:

3.9

「タイタニック」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

5.0
ちょうど製作20年!という事で。
個人的にはジェームス・キャメロン最高傑作だと思います。
後半はひたすら泣きまくりです。
ディカプリオのカッコイイ事と言ったら!

もう内容については、語られ尽くされているので。 実は18歳の時ものすごい好きだった女の子と見に行きました。 こんな素晴らしい作品なのに、僕1人が号泣するだけで、デートは全く盛り上がらず暫くして振られたという、何とも言えない煮え切らない思い出ばかりが印象に残ってます。

こんな素晴らしい作品なら、映画は1人で見に行くべきだ! デートに映画は無意味!と映画マニアの童貞少年は18歳にして悟りました。

さらに腹立つ事に当時のバカップルは、横浜のみなとみらいにある、日本丸の先頭でタイタニックごっこをするというのが流行りで、この頃生まれた子供は、タイタニックベイビーと、世間では呼ばれていました。僕は哀しい気分でジョークと、遠目でいつも睨みつけてました。

あれから20年、その頃生まれた赤ちゃんも成人です。そしてまた若き恋人たちの為の映画が生まれる....。という諸行無常を感じる映画です。そして僕も今日12/11にめでたく3X回目の誕生日を迎える次第であります。
サヨナラだけが人生よ....。(by 江夏豊)という格言を胸に強く生きていこうと決意するレビューでした。
(もうほぼ映画と何の関係もない)

このレビューはネタバレを含みます

やっぱ長い(笑)電車で20分ずつ見る、ていう邪道な見方じゃないと最後までたどり着かんかったやろな、という感想。

けど、これの前にキックアスの雑さを考察したのと逆に、そりゃ二人の駆け落ちストーリーだけじゃなく、貴族のどろどろとか、船員の葛藤とか、色んなタイタニックであったであろう要素を詰め込むにはこのくらいが妥当な長さなんやろなあ。端折りすぎてもあかんし、詰め込んで、しかも全部気持ちよく締めようとするのも、はたまた単純に詰め込み過ぎただけもあかんし、映画って難しい。良い二つを連続で見れたのかも。

にしてもディカプリオはやっぱかっくいい。けど、演技としては、ローズのオカンと、ローズのフィアンセがドロドロしたいい色出してたからこそ、ジャックのカッコよさが引き立つわけで、やっぱヒールの演技は昔っから重要なんやね。ジョーカーの演技もっかい見たくなった。
紫式部

紫式部の感想・評価

4.7
午前中10時の映画祭9にて

この名作をまたスクリーンでした観賞出来た事に感謝!

あまりにも有名過ぎる名作
公開当時の興奮が甦ってきます、何度観てもやはり感動です。

悲劇の豪華客船タイタニック号の乗船客のドラマと壮絶な沈没シーン、一世を風靡したセリーヌ・ディオンの名曲、どれをとっても色褪せない素晴らしさです。



今回の観賞で一番驚いたのは、ジャックがタイタニック号の乗船券を賭けてのカードゲームでの相手の名前が、 オラフとスヴンだったこと!
りこ

りこの感想・評価

-
ずっと泣いてました。(笑)
レオ様の笑顔にやられた、カッコいい!
ユーキ

ユーキの感想・評価

5.0
何回でも見れる
名作は最強
出だしでやられた。音楽と映像の強さ
あまりにもリアルなタイタニック号。自分自身も乗客の一員になっていた。
ストーリーはシンプルだけど、登場人物の想いに入り込めて、中盤からハラハラしたり、涙が出たり。
3時間という長尺を全く感じられず、世界に引き込まれた。
夢中になって観た映画だった。
最後のシーンでさらりと写っていた乗馬の写真。意味が分かって、改めて感動。教えてくれてありがとう。
午前10時の映画祭にて鑑賞
一度見たことはあったが、やはり名作

いまこの歳にして映画館で観れたことが何よりです、壮大でした
鑑賞中あそこまで身体が熱くなったのは初めてかもしれない…汗かいた…

お涙ちょうだいとも違う、まっすぐな純愛ぶりに感動してしまいました
レオナルドディカプリオかっこよすぎ
hiro

hiroの感想・評価

4.8
『今を大切に』出逢いから沈没までのたった3日間で一生分の濃い時間を過ごせたジャックとローズは不幸ではなかったはず。。。
自分史上最高回数映画館で観た映画です。
久しぶりの鑑賞は年齢も経験も積み重ねたからか涙がこみ上げた場面、印象に残るシーン、セリフが違っていた。もっと深い感動と胸に込み上げてくるものがあります。ジャックがカッコいい、は今も変わらない✨特に最後時計の前でローズを迎えにきていて振り返るシーン最高です。また10年後くらいに観たいな。
>|