ゴースト/ニューヨークの幻の作品情報・感想・評価・動画配信

ゴースト/ニューヨークの幻1990年製作の映画)

Ghost

上映日:1990年09月28日

製作国:

上映時間:127分

3.8

あらすじ

「ゴースト/ニューヨークの幻」に投稿された感想・評価

KEI

KEIの感想・評価

3.7
思ってたのとちょっと違った
ショートヘアランキング、殿堂入り
あお

あおの感想・評価

4.0
曲が大好き、ドラマチックでとてもぴったり
ストーリーも良い、切ないけど終わり方好き
幸

幸の感想・評価

5.0
誰かに愛されたくなる作品。
ゾロ

ゾロの感想・評価

4.0
何の映画がきっかけだったかな?
久しぶりに観ようと思い鑑賞


ラブストーリー
ファンタジー
サスペンス

さらに

コメディ


これだけの要素を絶妙に
盛り込んでいる中に名曲まである

ライチャス・ブラザーズ
アンチェインド・メロディ♪

ろくろを回すシーン・・・



可愛すぎるデミ・ムーア

毎回、泣いてしまうラストシーン

初めて観た時に

デミ・ムーアの ≪涙≫ を

”美しい・・・”  

と感じた記憶が甦った



本作をきっかけに見た名画

ウーピー・ゴールドバーグを知って

”天使にラブソングを・・”


パトリック・スウェイジを知って

”ハートブルー”
シロ

シロの感想・評価

2.5
シリアスな部分とコメディ要素の塩梅が絶妙。ウーピー・ゴールドバーグ好きだなー。最後の成仏シーンは泣けちゃう。デミ・ムーアの涙が美しすぎるよ。90年代って歌詞付きの主題歌が流行ったし名曲も多いよね。どうして今無くなったんだろう。
MiA

MiAの感想・評価

3.2
ウーピーゴールドバーグのおかげで本当に楽しく見れた。もうキャラが愛おしすぎるもん。いつ見ても癒されるし、銀行行った時のピンクのお洋服オシャレだったなあ。ラブロマンスにサスペンスが入ってるのも良いし、有名なあのシーンはめちゃくちゃ冒頭。
BUG

BUGの感想・評価

4.5
ライチャス・ブラザーズ のアンチェインド・メロディを耳にする度にこの映画を思い出します。内容が単純な程、想いが伝わるラブ・ロマンスの最高傑作に思えてなりません。何度観ても心が、洗われます。
>|