Leo

ブラインドネスのLeoのレビュー・感想・評価

ブラインドネス(2008年製作の映画)
2.7
だんだん世界中の人たちが盲目になる病気にかかっていく話。

何だろう?発想はすごい好きなんだけどなぁ~。何でこんな感じに仕上がってしまったのだろう。起こっている事に対してとても狭い空間で物事が運んでしまっている様な…。ネタは良いのでもっと面白くなりそうだと期待したんですけど、原因は?解決法は?何も解明しないんですよね(。-∀-)どちらかと言うと、人間の醜い部分が見えるトコロに焦点を置いているってのが少し期待はずれでしたね。