ブラインドネスの作品情報・感想・評価

「ブラインドネス」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

2.5
うーん。

このレビューはネタバレを含みます

運転していた男性(伊勢谷ゆうすけ)の目が見えなくなる
光がなくなるのではなく、光で溢れて見えなくなる
それは感染症で接触したひとが次々に盲目となる
伊勢谷ゆうすけの妻の木村佳乃も

原因は不明

眼科医のマーク・ラファロも感染
しかしその妻はずっと感染しない

収容所に隔離され
妻は夫や身近な仲間をサポートする

部屋ごとにリーダーを決めるも
王政を気取るものがいたり
もめるもめる
食糧を独占し、金目のものや
しまいには女と引き換えに食糧を渡すという

唯一みえる妻の先導でそこからついに脱出
自宅にもどる
犬がついてくる(かわいいテリア。死体を食べてたけど)
自宅で過ごしてたら伊勢谷ゆうすけが急に「見える!」

順番に見えるようになるんだろう、
そして妻は見えなくなるんだろう
みたいなことを匂わせて終わり

感想あれこれ
見えるようになってよかったねぇ
伊勢谷ゆうすけって演技下手なのかな
奥さんだけなぜ感染しないのか、理由がわかったらおもしろいのに
そもそも原因不明すぎてなんだかな
収容所が陰気で不衛生でみていて不快
パニックも地味
マークラファロすき
全世界の人間が原因不明の感染症により視力を失ったら…
というびっくりな設定。

そんな世界の中で主人公だけが見えてるんだけど、1人で色々大変そうだった(どんな感想)

ラストはご想像にお任せします。。って感じの終わり方。


日本人2人が出演してます!
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
どうなんだろう?
正直長かった。
現実にあり得るのか?っと思うよりも、多分隔離ありきで、人の悪い部分を描きたかったのか?って感じ。
もう少し何か欲しかったかな。
ラストに少し救われた作品です。

2018年265本目
きのこ

きのこの感想・評価

4.2
Blindnessという映画について綴る。

本作は、目が見えなくなるという症状の感染症が爆発的に広まったことにより混乱する人々を描いた映画だ。

人が綺麗でいようと心がけていられるのは、その美しさを見て認識しているからなのかもしれない。

もし世界中の人間が一斉に目が見えなくなったら、誰も美醜を認識できない。

そうなった時は本作の様に多くの人間は汚れるだろう。

中には変わらない人もいるかもしれないが、如何なる不変も困難であることに違いはない。

とても考えさせられる作品だ。


日本から好きな俳優である伊勢谷友介も出演していたのもあるが、メッセージ性も込みで個人的にはかなり好きな映画。

短期間に十回以上観たと思う。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

4.8
戦慄のパンデミックムービー。

カナダ、ブラジル、日本の合作。
突然人々が視力を失って、それが感染症のように広がっていく。
初期の感染者たちは旧精神病院に隔離されてそこで目が見えないもの同士での共同生活を強いられる。

キャストがすごい。日本人だと伊勢谷勇介と木村佳乃のジャンゴコンビが出てるんだけど。
なんだかうまい、この二人。英語の発音といい、演技といい、海外の有名俳優たちの中でも遜色しないくらい溶け込んでた。
そしてなんといってもアンディ・ガルシア・ベルナル。なぜか今回もゲバラとかぶるような革命→独裁者キャラなんだけど、こいつがヒドイ…
極限状態での人間の狂気とか描いた作品は結構あるけどこの作品は特にグロかった。
目が見える人からしたって目を覆いたくなるような光景と状況なのに、もしホントに目が見えなくてこんな所に放り込まれたら…想像もしたくないけどそれを絶するほどの恐怖なんだろう…
でも何が良かったってそれだけじゃなくて、最後にはしっかりお涙もんのエンディングが用意されてて。普段こういうの観ると感じる胸糞悪さだったり消化不良な後味が残らなかった。

世界規模のテーマをひとつの建物に凝縮して見せたのがすごい上手かったと思う。全体を通しての流れも最高によかった!

なんであまり話題になってないんだろう?
あん

あんの感想・評価

4.0
ガエル目当てで鑑賞。あんまり評価が高くなかったので期待せず観ましたが、面白かったです。どうにもこうにも胸糞悪いシーンはあるのですが、色々考えさせられるし、これからどうなるの?のドキドキ感もあるし、飽きずに観れました。

名もない内面だけで十分。それが正体だよ。
というセリフが一番伝えたかったメッセージなのかなぁと。色んな国の人が出てるのもそういうことかなぁと思います。

一人だけ見えてるのもキツイし、これまで見えててある意味優位だった立場から逆転する恐ろしさも、自分だったら感じるだろうから、最後はちょっとぞっとしました。

お目当てのガエルは安定のクズ男っぷり笑。この人クズ役とセックスシーンが多い気がするのは気のせい笑?でも好きです。バーテン姿、かっこいい。。
日本人夫婦の二人は、英語上手!木村佳乃、超キレイだし、伊勢谷友介も英語も演技も自然。二人ともバイオハザードのローラが恥ずかしくなるくらいの存在感。もっと日本で話題になってもよさそうなのに。まぁ結構エグいからですかね。総じて、観て良かったです。
Yurihanna

Yurihannaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

みんなが見えて自分だけが見えなくなるか、自分だけが見えてみんなには見えないか、
どちらも孤独を感じるという趣旨でしょうか…
tk

tkの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

突然失明するという奇病が感染的に世界中に広まっていく。
感染者が隔離される施設でのストーリー、施設から抜け出した後のストーリーといった展開。途中、スローテンポになるが、見飽きることなく最後まで楽しめる映画。

伊勢谷と木村佳乃が良い演技をしている。
>|