Kensuke

アポカリプトのKensukeのレビュー・感想・評価

アポカリプト(2006年製作の映画)
4.2
めちゃめちゃ面白かった。

走る、逃げる、守る、生きる、
それだけなのに
トライバルでプリミティブな登場人物たちのカッコ良過ぎるファッションセンスも相まって

現代の人間(自分)に眠っている原始的な何かが刺激されて、あっという間。

時代考証が違うとか色々あるみたいだけど、
そんなの関係なく刺激的な時間だった。

監督のメルギブソンは好きです。