アポカリプトの作品情報・感想・評価

「アポカリプト」に投稿された感想・評価

せ

せの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

楽しかったです!
グロって聞いてたのでドキドキしてましたが、割と大丈夫な程度だったので良かったです。
露骨なグロ描写が目立つ作品よりかはもっと自然なグロでしたので(なんだそりゃ)

観るだけでこちらのカロリーも消費できる気がする映画なので痩せられます。ダイエットにおすすめです。

戦闘時の主人公の目つきが最高です〜
個人的には奥さんの水中出産的なやつにおどろき。

なにかから逃げたいときに最適!
アトラクション感覚なアクション映画でした〜好き!
chaaaanpon

chaaaanponの感想・評価

3.8
サバイバルマヤ映画🌿
面白いかどうかとか時代考証はどうなん?とかは置いといて、全編マヤ語(?)で無名キャスト揃いで完成度の高い大作を撮れちゃうメルギブソン、すごい!ドラえもんの太陽王伝説好きだったのよね〜
よく分からんがハラハラした。
Nagi

Nagiの感想・評価

-
2019/3/17
トラウマ系映画。

監督の細部へのこだわりが伝わってくる。
グロいところはちゃんとグロいし。
耳とか鼻とか口のピアスはリアルすぎない?特殊メイクの力えぐい。

内容は命をかけた壮大な鬼ごっこ。
生贄にされかけた弱き者が逃げるという構図からの、自分の森に入った途端の強さたるや。
大槻剛

大槻剛の感想・評価

4.0
主人公が常にナスD Wow
マヤ文明の衰退がテーマと思いきや……?
逃走劇とバイオレンス(そりゃR指定と言える描写)が中心の作品。
結局、何をどう描きたかったのか分からないが、アクション作品としては楽しめると思う。
nmoon

nmoonの感想・評価

3.5
何度ギブアップしそうになったことか…
メルギブソンのここまでやるかってぐらいのサディスティックな描写の数々。

マヤ文明時代、生贄として捕らわれた先住民の青年の脱走劇を描いたこの作品。
生贄シーンの生々しさが、未だに脳裏に。
生首のコロコロ…
トラウマになりそうです。

先住民である主人公の青年が、自然の知恵を活かして闘うシーンとスピード感はとても臨場感がありました。
(毒ガエルの毒を矢に塗り込むとか、蜂の巣攻撃とか。。)
出演者も現地の人にお願いしたとか。

ラスト、やっとのことで生き延びたと思ったら沖に見えるスペイン船…
観ているこちら側からすると、今までの脱走劇以上の事が想像出来る訳で、とても恐ろしいラストです。

数週間前に観たのだけど、あまりのインパクトの強さから感想を書けずやっと今頃。
てっぺんからゴロンが見たくてまたレンタルしてきた。が、こーゆーのはいくつか借りてきた中で後回しになっちゃうんだな。
>|