原子怪獣現わるの作品情報・感想・評価

「原子怪獣現わる」に投稿された感想・評価

ゴジラの1年前
こちらのほうが
先なのね

氷の表現が
すごいわあ
Magi

Magiの感想・評価

3.5
▼6/5/19鑑賞
【Prime Video、日本語字幕】
http://twitter.com/LionGAOH/status/1135976402698637312
雄八e

雄八eの感想・評価

3.0
‪世界初の核実験の影響で暴れる怪獣映画‬
‪流石のレイ・ハリーハウゼン作品なので1953年作とは思えない迫力‬
‪ストップモーションとミニチュアと実写合成が実に見事で、怪獣に壊された壁の下敷きになる人々のシーンなどは息を飲む‬

‪ストーリとしては非常にシンプルであり、現在では陳腐ともいえるが怪獣映画としての基礎は押さえるというか、基礎を作った作品なので当たり前といえば当たり前‬

‪期待していた以上の特撮シーンの連続で非常に楽しめた傑作‬
3to9ni

3to9niの感想・評価

2.4
映画史上において核実験の影響を受けた怪獣が初めて登場する、ゴジラの元ネタ的作品である。と言う予備知識のみで鑑賞。

日本の特撮(着ぐるみ)に慣れた目で見ると、ストップモーションは動きにリアリティがあって違う面白さがありとても楽しい。

レイ・ハリーハウゼンの初期作品なので、まだ粗っぽい仕上がりの特撮ではあるが、灯台やビルなんかをガラガラ壊したり、警官をパクっと食っちゃうシーンなんかは怪獣の怖さが良く出ていて素晴らしい。

肝心のストーリーはそんなに面白くないのだが(笑)
Iman

Imanの感想・評価

3.0
幼稚園の頃観ました!
べらし

べらしの感想・評価

3.2
🦖


↑かわいい☺️
ASA

ASAの感想・評価

3.7
60年以上昔の作品であるにもかかわらず、ふつうに見入ってしまった。最初はやっぱり違和感を覚えるストップモーションだが、観ているうちに慣れて自然に見えてくる。市街地での戦闘は男心をくすぐられるし、遊園地での決戦は燃えた!!盛り上がりのあるストーリー展開に少年のように熱くなった。
視覚的には素晴らしい作品だが、人物描写がやや大雑把に見える。恐竜の存在を頑なに否定していた大学教授がこれといった証拠もないのにアッサリ信じてしまったし、主人公とヒロインはこれまたアッサリ恋に落ちた。恐竜の目撃者の船長もそっこーでお役御免。ほとんど主人公と大学教授しか活躍してなかったので、他のキャラクターにも光を当ててほしかった。
それにしても、普遍的な面白さのある作品だ。俺もこういう巨大モンスターのムービー撮ってみたい。
yokko

yokkoの感想・評価

3.0
ハリーハウゼンは素晴らしい
ゴマ

ゴマの感想・評価

3.0
途中で寝てしまいました。感想は保留、また観たいと思う。あ、出てくる女優さんが美人だった!
ラドンを見て思い出したので登録
>|