インビクタス/負けざる者たちの作品情報・感想・評価

「インビクタス/負けざる者たち」に投稿された感想・評価

MOTOHIROLA

MOTOHIROLAの感想・評価

3.6
寝る損満寺Invictus
Nana

Nanaの感想・評価

3.8
モーガン・フリーマンとマット・デイモンていうキャストだけで、心正しい映画感が漂う笑 公開当時は詩が印象に残ったが、改めて見るとプロパガンダが良くも悪くも人々に影響を与えるんだなあと感じた
詩や歌や音楽や映画が人に与える影響がバタフライエフェクト的に肥大して行き、ラグビーワールドカップをトリガーに誰の上にも等しく降る幸。めちゃくちゃ感動した。
はむ

はむの感想・評価

4.2
モーガンフリーマン演じるマンデラ氏がとても良かったです
ぺた

ぺたの感想・評価

3.8
学校で人権映画として鑑賞!

これ映画のために撮られた映像なんだよね……???ってぐらい緊張感とリアリティのある試合が繰り広げられてて面白かった………ただ単にラグビーの話という訳ではなく、イーストウッドお得意の背景を丁寧に掘り下げて行く描写のお陰で物凄く素晴らしい映画になってるきがする……👍
LuneMatin

LuneMatinの感想・評価

3.0
道を挟んで、サッカーをしている黒人の男の子たちと、ラグビーをしている白人の男の子たちが映った最初のシーンからは想像できないような、栄光の結末を手に入れた南アフリカ共和国。それを可能にしたのは、スポーツの不思議な力と、マンデラの強い心でした。
実際に差別を受け、刑務所に入れられた人間が人を赦すということは、なかなか不可能なことだと思います。でもその「赦し」という第一歩が差別撤廃に繋がると思うと、希望を持てました。差別撤廃は不可能ではないのだと。
にぺけ

にぺけの感想・評価

4.2
"赦しの地平"

南アフリカ共和国初の黒人大統領となったネルソン・マンデラが国の再建のために白人のスポーツとされていたラグビーを通じて人種差別や経済格差と向き合う。ピナール率いるチームは奇跡を起こした。

フィクションのような実話の物語は観ていて純粋に心を揺さぶられます。綺麗に描かれ過ぎな気もしますが、観て良かったです。白人の警官と黒人の子どもが喜び合う場面はグッときます。敵対ではなく赦し、社会的状況を乗り越えた人々は確かな足跡を残しました。

今日7月18日はネルソン・マンデラの生誕日だそうで。今でも偉大なる精神は引き継がれているのでしょうか。
めでか

めでかの感想・評価

4.8
個人的に一番好きな映画!
観た後の「ああ、この映画を観てよかった」と心の底から思える映画はなかなかないけど、これは格別。
決勝戦の試合の迫力、肉と肉がぶつかり合う感じとか観客の笑顔が印象的。
延長戦になって、円陣を組んだフランソワ主将(マット・デイモン)が、「祖国の声を聞け!あと7分!とにかく防御だ!必ず勝つ!行くぞ!」と仲間に叫ぶシーン。思わず自分も「おおぉ!」と反応してしまいました!笑(←変な人ですね笑)
ショショローザの曲が流れるタイミングも最高で、イーストウッド監督さすがっす!
やっぱり事実を元にしたストーリーは感動が違う!ような気がします笑笑
何回観てもいい映画だなぁと感じる名作だと思います〜
nasubi

nasubiの感想・評価

3.8
スポーツの実話はすばらしいね。
アメフトの映画はいい映画が多い。
>|