オカルトの作品情報・感想・評価・動画配信

「オカルト」に投稿された感想・評価

POVモキュメンタリー。胡散臭く魅力的な超常現象が矢継ぎ早に詰め込まれる序盤は盛り上がるが、中盤以降の「オッサン相手の恋愛シミュレーションゲーム」的展開が長かったので少しダレた。
神代文字について真面目に解説する黒沢清がおもろかっこよかった。
Goodfellas

Goodfellasの感想・評価

3.4
地獄だぞ
白石監督最高傑作その三!このジャンルの最高峰!不穏で不気味
瓜

瓜の感想・評価

3.8
江野さん役の俳優さん上手すぎませんか???この人の演技見るだけで正直元がとれると思う…この無能で卑しいクズ感すごい…
最後の唐突なクソコラ感ほんと面白い、白石監督もっとモキュメンタリー撮ってほしい~

地獄だぞ!
むぎな

むぎなの感想・評価

3.5
ノロイより更に好みの別れる映画。人には基本おすすめできないが1人で夜にこっそり見るのが大好き。
<概説>

二人の死者を産んだ妙ヶ崎通り魔事件の生還者と犯人には奇妙な共通点があった。その共通点は監督白石晃士にも存在し、犯人とは直接の関係がない二人が再度事件を展開させることになる。

<感想>

モキュメンタリー映画を見たことがある方ならわかると思うのですが、モキュメンタリーって独特の雰囲気があるんです。しかし本作はモキュメンタリーでありながら、しばらくドキュメンタリー調の映画が続く。これが一番よかった。

密着感を出すためのどうでもいい日常風景。

説得力を持たせるための専門家インタビュー。

事件映像を事件被害者に見せる構図。

どれもこれも日本のドキュメンタリーバラエティで見たような絵面。眉唾心霊特番も似たようなのはありますが、今回はきちんとドキュメンタリー。

一応物語が加速し始めるとそれっぽい雰囲気になります。しかしこれがめちゃくちゃ遅い段階のことで、オカルトというタイトルを忘れるほど。

ま、退屈と言ったらそれまでですが。

そんな無為な時間にも緊張感を持たせる宇野祥平の怪演は本当に素晴らしい。絶対彼と友達にはなりたくない。髭を剃れ。怖い。

ただ黒沢監督が専門家枠だったりとか、ちょいちょい笑いどころあったのなんなんでしょうね。最後とか笑うところじゃないのに笑っちゃいましたし。いや監督○○○○○○ってアホ展開は絶対笑う。
やっほ

やっほの感想・評価

3.0
・ドキュメンタリー風の映画”モキュメンタリー”を今回初めて見ましたが、とんでもなく怖かったです…
鼻の穴

鼻の穴の感想・評価

3.2
まったく知ってる俳優がでてこないのに面白い
江野くんのダメ人間さといったら…地獄行きやでほんまに〜
ヒチ

ヒチの感想・評価

3.5
江野くんの無意識に人をイラつかせる人物像が怖いほどリアル。でもそんな良い人とは言えないしやってることも完全にアウトな江野くんが段々可愛らしく見えてくるのが不思議。あんな大惨事を起こす前なのに監督との100円玉のくだりとか謎の感動がある。
それだけにあの突き落とすようなラストにはビビった。今まで自分は何を観させられていたんだろうという衝撃。
or

orの感想・評価

3.3
鈴木卓爾の失うもののない人の怖さの圧倒的リアリティ
>|