なつ

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越えるのなつのレビュー・感想・評価

3.2
ダグに続いてステュがタイで結婚式を挙げる事に。ラスベガスの事もあり、バチェラーパーティはやらない、と決めたステュであったがフィルの強い押しに負けてビール1本だけの細やかなバチェラーパーティを、新婦の弟・テディを加えて決行。翌朝目が覚めると、知らないホテルの一室にいた。水に浸ったテディの指、ベストを着たサル、中国人のチャウ。再び記憶を無くした彼らは、テディを見付けて結婚式を挙げられるのだろうかーーーーーーー。


驚くくらい前作と同じレールを歩んでいきます。物語の始まりからデジャヴ?!くらい同じで、最早そこから笑えます。

赤子が老師に変わり、虎がサルに変わりました(笑)

この手の類は深く考えたら終わりです。浅くサラッと流し見するくらいの気持ちで観ましょう。