ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越えるのネタバレレビュー・内容・結末

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える2011年製作の映画)

THE HANGOVER PART II

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.6

「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」に投稿されたネタバレ・内容・結末

前作と同じような作り・構成で、次の展開を何となく予想してしまう。誰か一人居なくなるだろうな、とか、チャウはトランクのような密室から飛び出してくるんだよな、とか、今回の動物は虎の代わりに猿か、とか。そして、結婚式にはギリギリ間に合うだろうな、とか。最後に、写真で振り返るところまで、同じ作りなので、少し飽きてしまいました。ラスベガスの代わりに、バンコクの街の様子をうかがい知れたのは良かったかな。ラストに、マイク・タイソンが出てきたのは、意表を突かれました。また出てきたの〜?!音痴なラップを披露してました。
オッパイ男www
今回もアランがアホすぎる

豚の鮮血を浴びたステュw
アランのホラーだああw

再びタイソン!!

フィルの電話から始まり、
最後はステュが推理をして、フィルが携帯で話してる途中で携帯を奪う流れはテンプレ

エンドロール前の写真が流れるのとテンプレ

テディの指は自分で切ったのww
写真にはめちゃくちゃハメ外して楽しんでる姿がたくさん
ハングオーバーの2作目、結局アランはやばいやつだった。
指切り落としてあんまショック受けてないテディは大物になる。
個人的には前作の方が面白かった。
フィルは相変わらずイケメン。
ステュはデーモン。
ダグは空気。
マイクはタイソン。


1と同じ設定だが、
エンドロールの写真の回想が
面白いだけ。
あとはあんまり笑えなかった。笑


ダグは今回も参加しなかったで
3も参加してないのかな〜〜。笑


__
面白かったけど前作と同じようなパターンで新鮮味はなかった。
伏線回収のネタが前作より減っているのは残念だけど、色んな意味でパワーアップしたのか大味になったというか…
どんな事をやらかしたのかを楽しむ映画だと思ってるので、それが笑えないと、どんな伏線もそこまで気にならなくなってしまうですが…

そこら辺をカバーしてるのが役者陣ではないでしょうか。

悪友キャラのフィル。これが意外と冷静に物事を進めてくれるリーダーで見てるととても安心します。そしてイケメン。
ステュもアランもチャウも目の保養にならないので重要。
そしてダメニートの差別主義、変人アラン。
憎めない…いや身近には居て欲しくないけど!
そして真面目人間ステュ。彼を虐めて虐めて虐めまくる映画ですね。なんだろうなーこういう人が一番被害にあうのが面白いのは。
タトゥ見つけた瞬間のフィルのハッとした演技とか、予想付いてるけど笑っちゃうよね。

エンドロールが一番楽しみだったり。
喋らない坊さん、一晩ちょー楽しんでたな…
ステュ、三作目は離婚でもされるんじゃなかろうか。それか次の被害者はまさかのフィルかアラン?!

ここまで観たので三作目も観てみようかと思います。息抜きがてらに。
2作目のわりに全然笑ってた気がする。バンコクはすごいとこやなと思ってた。
今度はスチューの結婚式!なんでまたこいつらに酒を飲ませてしまったのか!(まあお酒自体はいいんだけど…(笑))って感じ。
ラスベガスからタイへ舞台を移し、今度は歯は抜けてないけどタトゥー入ってるしアランはハゲになってるし大変!
そして今回はダグは誘拐されてない!まさかのダグだけはちゃんとホテルにいて中継係になるっていう・・・4人のドタバタ見たかったのになあ。
でもなんか指落ちてるし大惨事だしチャウ死ぬしドタバタでマジ焦った…原点に置き去りにした人いるのは全作共通なのねwww
ただ今回はアランのクソ率割と高いような・・・(?)なんか前作ほどアランくそだけどだいすきwwwってならなかったなあ。
スチューがオカマとやっちゃったのはおもしろすぎたww
まあ前作に引き続き楽しめた!ブラッドリークーパーかっこいいなあ。
前作とパターン全く同じでアホでした wwww

にしてもマイクタイソン好きすぎだろ wwww
>|