Jeffrey

クロッシングのJeffreyのレビュー・感想・評価

クロッシング(2008年製作の映画)
2.5
昔この監督の彼岸島と言う作品を見て最悪につまんなかった記憶があったが本作はなかなかだった!というか彼の作品でシリアスな物語って唯一この作品だけなんじゃないかな後はラブコメみたいな感じだったりするし…この映画を見るとつくづく半島の民族は気の毒で不自由だなぁと思ってしまう。北朝鮮から中国の朝鮮族自治区の方まで命がけで渡り、働くも連中に追われてしまう。一方北朝鮮に残された家族は不幸のまま、父親はその思いを成し遂げるために必死に生きるも現実は厳しいもの。