ノイズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「ノイズ」に投稿された感想・評価

ちゃ

ちゃの感想・評価

4.1
これは凄くいい。
ありがちだけど、ジョニーの変貌が好き。
シャーリーズ・セロンも最高の演技だと思う!
何度見ても面白い
SEKAI91

SEKAI91の感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

 NASAの宇宙飛行士スペンサーが宇宙空間での作業中、「あれは何だ」という言葉とともに2分間交信を断った。NASAの懸命の救出作業により、彼は奇跡的に生還。妻のジリアンも、彼の無事を心から喜んだ。しかし地上に戻ってきた夫に対し、彼女はどこか違和感を感じる。さらに、彼と行動を共にしていた同僚が変死。まもなく双子を身ごもった彼女だが、その不安は日増しに深まってゆく。そんな中、失踪中だった元NASAの調査員が、突然彼女の前に現れる…

宇宙からの謎の生命体が、宇宙飛行士の精神を乗っ取った事で、妻が巻き込まれていく恐怖が上手く描かれていた。

密かに妻に脅威が迫ってくる描き方はなかなか秀逸である。ラストの終わり方は悪くはないが、最後まで宇宙人の明確な目的が記されていないので残念な気もする。

もう少し真相に迫って欲しかったですね。
ひろ

ひろの感想・評価

2.3
セロン姐とデップさんだから最後まで見れたやつ。
クレアデュヴァルも好きだけどw

旦那が宇宙行って2分間行方不明になって帰ってきたら中身別人になってたってお話。
でその別人との間に双子を授かりあれやこれや的な。
つまらなかったです!
キャストがいいから見ちゃうやつ。2時間TVドラマ風。

宇宙飛行士が飛行中にアクシデントに逢った後に帰還、妻が異変に気づき始める…という話。

普通の人から怖い人に変貌するジョニーは相変わらずの変貌ぶりで大変よろしい。
なんでこんななっちゃったのかはだいたい予想通りだけど、ジョニー・デップとシャーリーズ・セロンの演技と美しさで2時間持ってしまうからすごい。

一緒にいる夫ははたして愛した夫なのか。お腹の双子は一体誰の子?

考えるとうっすら背筋が凍る。

シャーリーズ・セロンの苦悩に満ちた演技いいね。
YuMi

YuMiの感想・評価

3.5
宇宙人に乗っ取られたのも俳優達の演技で表現されてて、ほんとJDの怪演がすごい。

徐々に迫ってくる恐怖。
サイコなJDの笑みがカッコよくて妖艶で怖くて…

でも最後が自分的不完全燃焼
宇宙人の目的はなんだったんだろうか。
考えさせられるなぁ〜
Yolice

Yoliceの感想・評価

3.0
NASAの宇宙飛行士は宇宙での作業中に正体不明の爆発に巻き込まれ、2分間通信が途絶える
彼らは無事帰還したが、事故について妻に一切語ろうとしない
それからしばらく経って、彼の様子がおかしいことに妻が気がつくがーーー


ジョニーデップ主演だったので気になって鑑賞

下手に言うとネタバレになりそうなので控えますが、SFベースのサスペンスといったところ

私は主演2人の美しさで乗り切れましたが、全体的に展開がスローペースだし、正直最後の方とっ散らかり気味なので人を選びそうな印象でした
金曜日の夜にちょっとホラーサスペンス系の映画が観たい時に、さらっと見れます。尺的にも。個人的には。
宇宙版ローズマリーの赤ちゃん。

ローズマリーの赤ちゃんはクラシカルだけど、現代版って感じがして良きです。
だけど、おかしくなったのが、本人(と同僚)だけっていうのが微妙な感じ。
周りの理解が全く得られないオマージュ元の真綿でジワジワ感がなくなってるので、なんともインパクトが弱い気もします。

ジョニーデップの怪演が光りますが、最後の展開はどうなんだと思いました。
そうなったら、どうしょうもないじゃん…みたいな。

という事で、ちょっと残念な感じでした。
宇宙人…造形ドゴラかよ。
あと、全然関係ないですが、好きなセリフは「姉さんはロケットボーイ、私はゲロ吐きエルモ」
‪小学校の教師を務めるジリアンは、宇宙空間での任務を命じられシャトルに乗り込んだ夫であるスペンサーの身を案じていた。無事シャトルは発射されるが、宇宙での任務中に音信不通になったと知らされ、ジリアンは絶望する。なんとか夫は救出され帰還し、無事に再会できた安堵から2人は子供を作るが――。‬

このレビューはネタバレを含みます

2000年鑑賞

宇宙飛行士のデップが、たった2分の間にエイリアンに身体を乗っ取られ、
地球に還ってきて、自分の妻セロンに、自分の分身を双子で産まそうとする映画。

時代設定は、この当時の「現代」なんだけど、何だかクラシカルな雰囲気を出してる作品。
演出がそう見せるのかな。髭の無いデップがそう見せるのか?

ちょっと間違うとキンドーさん(古っ)みたいな、
赤木春恵さんみたいな髪型してんのに、どんだけセクシーなんだシャーリーズ!

この映画は自分にとって、シャーリーズの美しさを堪能する映画になってしまったよ。
ありがとセロン。