ムービーズ

凶気の桜のムービーズのレビュー・感想・評価

凶気の桜(2002年製作の映画)
4.2
最近、窪塚洋介という俳優を知り、あっという間に彼の魅力に取り憑かれました^ ^
早速彼の代表作である「GO」を借りにいったのですが、全て貸出中。そこで本作を観ることに。
普段はどちらかというとアクションやコメディをよく観るので、こういったメッセージ性の強い作品は新鮮で面白かったです^ ^
2時間ちょいあるのですがほんとにあっという間で、終始興奮しながら観終わりました。
10代、20代の多感な時期には、しばしば思想や哲学といったものに刺激、感化されることがあります。窪塚洋介演じる主人公はまさにそうで、自らの思想や信条のために行動していきます。
己の思想・信条、友情、異性との何気ない触れ合い、渋谷の街並み、メッセージ性等々、たくさんの見どころがある作品でした^ ^
個人的には、窪塚洋介がただただカッコいいのが1番の見どころです笑
人によって評価が分かれそうですが、是非観てもらいたいです!