minn

ファイナル・デスティネーションのminnのレビュー・感想・評価

3.5
修学旅行でパリ行きの飛行機に乗った主人公は、その飛行機が離陸直後に爆発する予知夢を見る。パニックになった主人公を含む6人の生徒と一人の教師だけが、離陸直前に飛行機から降り、死を免れる。しかしその後、7人に次々と死の魔の手が襲いかかる……

バスタブで首吊りや、突然の首チョンパなど、死に方はなかなかエグい。この手の映画ではお約束の、助かったと思いきや実は……なラストも良い。久々の再見だが、これを機にシリーズ全部(駄作覚悟で)観てみようかな。