YuukiImazu

イカとクジラのYuukiImazuのレビュー・感想・評価

イカとクジラ(2005年製作の映画)
3.6
久々に鑑賞。
痛々しいインテリ家族の姿を通して、家族という集団の美醜を赤裸々に物語り、「フランシス・ハ」同様にN.バームバック監督のオフビート感がすこぶる心地よい作品。

タイトルの「イカとクジラ」は、J.アイゼンバーグ扮するウォルトが、かつて恐ろしくて直視できなかった博物館の巨大展示物「イカとクジラの決闘」を指している。唐突に物語に登場するそのジオラマの存在を持ち出し、家族の物語を少しばかり予想外で絶妙な着地点に落とし込む、監督の巧みな脚本の妙味に、ただただ感服ですわ。

ジェフ・ダニエルズとローラ・リニーのお互いにズレた感性を持つ夫婦の好演っぷりも素晴らしい。