シネラー

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIEのシネラーのレビュー・感想・評価

4.0
長年に渡って連載された"こち亀"の
劇場版アニメ第一作。
子どもの頃に何度も見返した作品だが、
人情ギャグコメディ・アクションとして
最高の映画だと思う。

葛飾区で発生する爆弾事件に、
両さんをはじめとするお馴染みの面々が
奔走していく物語だが、
ドタバタ劇に人情話という
"こち亀"の良さを詰め込んだ作品だと思う。
単なるギャグ映画と思えてしまうが、
結末に至るまでの伏線や前ふりを
上手く描写していて、
無駄な部分がない映画と感じられた。
物語自体も一件落着かと思いきや、
まさかの展開に陥る内容で、
王道ながらも飽きない内容だった。
両さんとゲストヒロインの
FBI捜査官リサとのバディものとしても
良く練られており、
最後の別れの場面は粋な計らいだった。
エンディング主題歌である
吉田拓郎の「気持ちだよ」は、
いつ聴いても心に染みる名曲だ。

「幸せの神様は泣き虫が嫌いなんだ」
という言葉と共に、
子どもの頃を思い出させる、
笑って感動できる良い映画だった。
正直、こち亀のアニメは、
「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」
と同じように続いて欲しかったと
改めて思った。