Vega

ジョイ・ラック・クラブのVegaのレビュー・感想・評価

ジョイ・ラック・クラブ(1993年製作の映画)
3.7
30年間、時折麻雀卓を囲みながら友情を深めていった4人の女性たち。
中国から、女性として豊かに生きることを切望しアメリカに渡ってきた彼女たちと、母たちの願いを時に呪詛のように背負いながら育ったその娘たちの群像劇。

それぞれの人生がこれまた波乱に富み、壮絶です。
なおかつ母と娘というその関係性も‥‥厄介ですよね〜。でも厄介ながらもやっぱり母娘っていいなあって思いたいですね。

観終わって、自分の娘たちや母親、亡くなった祖母のことを考えてしまいました。