MAeKeN

死刑執行人もまた死すのMAeKeNのレビュー・感想・評価

死刑執行人もまた死す(1943年製作の映画)
4.0
ナチス第三の男とされるラインハルト・ハインドリヒ。彼の暗殺事件(エンスラポイド作戦)と実行した人たちのその後を描いた映画。

まず、この事件の1年後に公開されたことにキャストスタッフの覚悟が伝わってくる。
緊迫した感じとかスゴかった。