みん

フィアレスのみんのレビュー・感想・評価

フィアレス(1993年製作の映画)
4.2
「いまを生きる」のピーター・ウィアー監督。飛行機墜落事故の生還者である男性が主役の物語でとても重い。すごい映画に出会ってしまった気がして、この監督がどんな人生を歩んできたのか知りたくなる。

当事者にしかわからない生きる道を選ぶのに必要な時間っていうのがあって、言葉や綺麗事じゃ説明できないんだろうな…観終わって深くて呆気に取られて涙が止まらないし生きねばと強く思う。隠れているメッセージや伏線があって単純に映画としても面白いし観れて良かった……