1303

シャイニングの1303のレビュー・感想・評価

シャイニング(1980年製作の映画)
3.0
グリッドに忠実なレイアウトが印象的です。整理整頓された幾何学パターンによって強烈に心理的不安を掻き立てる辺り良い意味でキューブリックの性格の悪さが際立ってます。

またロケーションルールの線引きが上手く場所に紐付く話運びが論理的に行われるため混乱する事なく観ていられる点(地味なところですが)も素晴らしかったと思います。

象徴的なアイコンは恐怖を超えて笑ってしまう所もありますがサブテキストがないと理解できないパーツを追うのも楽しく、まさに映画という感じです。