河童のクゥと夏休みの作品情報・感想・評価

「河童のクゥと夏休み」に投稿された感想・評価

Cocoa

Cocoaの感想・評価

3.0
面白かったが絵がイマイチ。
小学生の康一は、川の辺で化石のように干からびた生物を見つける。

パッとしない休日に癒しを求めて借りたこの映画、癒されるどころか疲れます..。
カッパのクゥがピュアだからこそ人間の嫌なところが際立っていて、目を覆いたくなりました。
そしてラストには泣かされました。

年齢、性別、立場、etcの違いで善にも悪にもなる人間。
クゥの目にはどう映ったのでしょうか?
一体何を思い出すのでしょうか?

あぁ涙が..。
Mizuki

Mizukiの感想・評価

5.0
クゥが可愛い笑
1065

1065の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

でんでん虫は食べられるし、イルカは動物やで
だらんとしたクゥがかわいい

龍、おっかねぇけど雨を降らしてくれるいい神様だ。
蛍なんか喰うもんじゃねぇ
悪行話の最中に来ちゃうお父さん
地割れで地中に落ちちゃう
行き来でつまずかせる石ころ
ウザがられる菊地
龍神沼に帰ろうとするクゥと必死な男ども
ミネラルウォーターと水道水の違いがわかるお皿
結局エサの用意は母がする
埋め立てられた沼を見て落ち込むクゥを椅子から押し出す妹
相撲でお父さんが負ければ、次!お母さん!
勝利の祝いにビール注いでもらって酔っぱらう。雨乞いダンス
ドアの開け方教えるおっさん
このうちのもんに義理があるでな、これは外せねえんだ
カップルに見られたクゥ
妹の噂から始まるネットでの噂話
あのとき見つけたあれ、守ってあげてね!
河童に出会う町岩手の遠野市
河童の屁泳ぎ
座敷わらしの出る曲り家、座敷わらしの子守唄
海の水はしょっぱくてヒリヒリする
家に張ってたカメラマン
海で拾ったガラス玉
恋の手伝いをするおっさん
テレビでは老けて見えちゃうお母さん
お父さんビデオに撮っちゃう
犬拾ったとき何となく顔がおっさんだったから命名
宮沢賢治を読んでみる
前の飼い主、いじめの連鎖
腕ミイラ
カラス爆発
東京タワーと雨雲と龍
ソファーの隙間にガラス玉
喧嘩になっても相撲で強くなった
いろいろアレだけどがんばれよ、で置いてけぼり
キジムナーからの手紙
クゥと菊地の対面
私、どこにも居場所がないと思ってたけど、そう思い込んでただけだったんだ。私もクゥちゃんみたいに新しい場所へ飛び込んでみる。そうしないと何も変わらないもんね。
ドキドキの荷物配送依頼
裏の森の河
俺、人間の友だちができたよ
あの「クレヨンしんちゃん」の監督がこんなシビアで厳格なアニメーション映画を作るなんて思ってもみなかった。

最初は作画がリアル過ぎてイマイチかな?と感じたが、この内容でポップな絵柄にすると却って合わないんだろうなと観終わってから実感する。

随所に現在のアニメーションに対するアンチ精神が宿っており、そこだけ「火垂るの墓」や「ぽんぽこ」の高畑勲に近いアプローチだと思った。いわゆるオタク受けを狙う姿勢が皆無でそこがまた凄い。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

3.2
レビューしてなかった。
「夏休みにばあちゃん家行ってカッパ見つけた!僕とカッパの素敵な夏休み!」的なほのぼの系かと思いきや、思ったより現実寄りの残酷な話でビックリした。悲しくなるのでもう見ることはないが、とりあえず人間以外が可哀想続き。クゥの親話、可哀想。。テレビ局で生中継でみんなの前であんなん見せられて、クゥ可哀想。。渋声の犬、可哀想。。。幸せになってくれることを祈ってます。
思ったよりグロくて、思ったよりグッとくる
Rina

Rinaの感想・評価

3.6
小学生のとき観てちょっと泣けた
かなり感動した
考えさせられる映画
子供と見て色々と話しあうのもいいと思う
>|