佐藤でした

フロム・ダスク・ティル・ドーンの佐藤でしたのレビュー・感想・評価

4.3

起( ̄ー ̄)


承( ゚д゚)ハッ


転( ̄ー ̄;)


結( ゚д゚)ハヘッ


余韻‥ ( ;´Д`)♡



てのが感想です。なんのネタバレも無しにしておきたく、このような簡素なものにしました。


ただ、このセリフは書いておきたい。

“人は、人生で何度も同じ自問をする。
鏡に映る自分を見ながら
「わたしはバカでは? と。
その迷いに私は負けた。」”

諦めたらたぶん真っ逆さまにイジケてしまうんですよね。どーせバカだから、と。どーせバカなんだけど、決して諦めてはならないのですね。


あと、ツイッター始めました。
そちらでもよろしくどうぞ。