夜な夜な映画祭

けものがれ、俺らの猿との夜な夜な映画祭のレビュー・感想・評価

けものがれ、俺らの猿と(2000年製作の映画)
3.5
公開当時、映画館で。

町田康原作で、ゆらゆら帝国やナンバーガールといった2000年代初頭に痺れるほど勢いのあったバンドたちの楽曲がガンガンに流れる映画。

映画としては、ナンセンスでシュール、ストーリー全体はぜんぜん理解できないが、1シーン1シーンが妙に記憶に残る。

ロックのライブ観に行ったら、歌詞なんか何歌ってるのかぜんぜん分からないけど、ギターソロが格好よくて記憶に焼き付く、みたいな感じか。

DVDで所有するなら邦楽ロック棚に並べたくなる、ロックアイテムの一つ。もちろんサントラも、めまいするほど痺れるよ。