ss

ホビット 決戦のゆくえのssのレビュー・感想・評価

ホビット 決戦のゆくえ(2014年製作の映画)
4.3
ついに完結シリーズ6作目。
スマウグとアゾグとも決着がつき、綺麗に物語が収束していく。
主人公たちと長旅を共にした視聴者も寂しさを感じてしまう…
あー長かった。

初登場時は中ボス感満載だったアゾグが意外としぶとく、本作では戦略家の一面も見せてくれる。
見た目通りのパワー、復讐に燃えるメンタルに加え、頭も使えるまさに三拍子揃った強敵。
唯一の失敗は武器のチョイス。
それはないだろ、と。

あーもう一回LotRイチから見直したい…