エリン・ブロコビッチの作品情報・感想・評価

エリン・ブロコビッチ2000年製作の映画)

ERIN BROCKOVICH

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「エリン・ブロコビッチ」に投稿された感想・評価

エリンの気の強さにハラハラさせられたりたまにイラっとしつつも、周りの癒しキャラ(彼氏や子供達)に支えられてハッピーになる映画。実話。それにしてもすごい金額!実力主義のアメリカンな話。あんないい彼氏。もう少し大事にしなさい。
mochiz

mochizの感想・評価

2.4
当時、ジュリアロバーツのファンだったが、
ブロコビッチさんの姿勢が人にも仕事にも誠実なのはわかったが、
はたして映画として賞をとるほどなのか…?と思った。
miki

mikiの感想・評価

4.7
すごくかっこいい女性🙋💖
ずっと観たかった映画
住民の話は胸が苦しくて
実話なんて信じられない
正義を信じる価値感が大切✨
どりみ

どりみの感想・評価

4.4
ブロコビッチ最高。
あーいう女性は私の一生涯の憧れ。

両立できなくて辛くなったらまた観にくるだろうな。私と似通ったところがあるので凄く共感できる。
本当は、ブロコビッチみたいに、素直に思ったことをその場で言いたいんだがな。笑 彼女が、普段私が言えない事を代わりに言ってくれてるので、見ていて清々しい。
これが実話っていうのが信じられないよね。こういう(特に環境汚染に関わる)不正を摘発してきたい。

6価クロム最悪。
にーの

にーのの感想・評価

3.8
勇気、行動力、正義のある人。人として憧れます。
tkk

tkkの感想・評価

3.9
大好きな映画の1つ。エリンが逞しく、美しい。
人間の尊厳の問題。人権の問題。民事訴訟はかけがえのないものを賠償金で補填する。もちろん原告は(被った損害のせいで)お金を必要としているし資本主義社会の絶対的価値観はお金だけど失ったものはお金では絶対に変えられない。利益のために人の生命や健康が脅かされることがあっていいはずはない。悔しさと歯がゆさ。勝ち取ろうとしたもの勝ち取ったものは和解金だけじゃない。尊厳であり未来の安全であり正義であり。人は尊重されなければいけない。ジュリアロバーツ演じるエリンブロコビッチがめちゃくちゃかっこいい。そのかっこよさは何らかの形で認められなければいけない。
>|