ぱたごらす

CURE キュアのぱたごらすのレビュー・感想・評価

CURE キュア(1997年製作の映画)
3.9
「あんた誰?」
「あんた誰?」
「あんただれ?」
「あんたのことを話してよ」

途中から、観ている自分も暗示にかかってるのかと思って怖くなってくる。「ドグラマグラ」のような、夢なのか現実なのか、すでに自分もおかしくなってるんじゃないかという怖さ。

洗濯機の音、すきま風の音がじわじわと恐怖心を煽る。
こういう表現の仕方が黒沢清はホントにうまいです。

みんな自分のことを本当に分かっているのか、そもそも自分って?