マトリックス リローデッドの作品情報・感想・評価

マトリックス リローデッド2003年製作の映画)

THE MATRIX RELOADED

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.5

「マトリックス リローデッド」に投稿された感想・評価

箱蛙

箱蛙の感想・評価

2.5
2015/05/26(楽天レンタル)

ずいぶん前に友人宅でディナー後に鑑賞した時は、お腹いっぱいなのもあって寝てしまいました…が、コリン・チョウ観たさに改めて鑑賞。

コリンさんとキアヌのアクション・シーンは「絶対これセラフ(コリンさん)のが上手でしょ!」って見えちゃうんだけど、メイキングでそこをなんとかせねばと苦労したとウーピン師が言っていて思わず笑った。

一作目も見返したけれど、マトリックスってウィリアム・ギブソンのサイバーパンクの世界観まんまだったんだなぁ。世代が違うとマトリックスは知っててもニュー・ロマンサーは知らない人が多くて、ちょっとさみしい。。。

このレビューはネタバレを含みます

マトリックス 2作目!
小さい頃見ていたが、話の内容はよくわかっていなかった。
今回、アーキテクトの話などを詳しく聞いてみたところ、とても抽象的なことを言っていて、こんなに難しい映画みんな理解しているのかなーと思った。

マトリックスで、ザイオンの人間は、機械に立ち向かうために自分達の意思で生きていると考えているが、実は、そこすらも機械の思惑であり、不安要素を一点に集結させておくという対策の一つであると知り、驚いた。
これぞ、支配。
だが、今までの救世主は、アーキテクトの出す選択肢に従っていたようだが、今回ネオは、ザイオンを救い、マトリックスの世界に囚われている人も救い、トリニティも救うという選択をした。
プログラムも自分の意思を持ち、人と機械の違いがわからなくなってきてしまった笑
タマゴ

タマゴの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公のネオたちがザイオンとかいう、
人間が住む唯一の街を守るため、
機械(コンピューターシステム)と戦う話。

マトリックスにあるものは全てシステム。
なので、敵代表のエージェントスミスは、
そのシステムを書き換え、
コピーをつくる能力を身につけ再登場。

預言者は相手の心を探るシステム。
マトリックスを創った構築システムも出てきた。

食べ物に書き換えソフトを打ち込んで、
マトリックス内の人々の感情も書き換えていた。

そんな、マトリックスってコンピューター内だという概念を
より強調していたかなと思った。

あとは「目的」と「選択」。
ものの本質を考えろとはよく言うが、
その行動の「目的」を意識し、
「選択」していく。
それが今回のテーマかなって感じです。

そして今回の「選択」が次回にどう繋がっていくか、
楽しみにしたいものです。

言わずもがな、カメラワークは素晴らしく、
ワイヤーアクションとスローモーションを駆使したアクションシーンも
前回同様必見!!

支配するってことはとめることができるってことっていうのには完全に納得させられた。
人間は利己的になる生き物ですね。
私利私欲があるからこそ利便性を求める生き物ですね。
スーパーマンなみの強さがないと乗り越えられませんね。
NEJI

NEJIの感想・評価

4.0
スーパーマンネオ。アクションシーン盛りだくさんで楽しめた。前作以上に難解な世界観。ラブシーンも多め。
最後の終わり方中途半端すぎじゃね!?
Sanmaru

Sanmaruの感想・評価

4.0
トレーラーが正面衝突するシーンが一番好きです。

\(^^)/ヨス!!
戦闘シーンに関して言えば、映画の中でもトップクラスのカッコよさ。
>|