妖怪大戦争の作品情報・感想・評価

「妖怪大戦争」に投稿された感想・評価

悪ふざけと大真面目の境界を渡り歩きながらも、ケレン味は凄まじいので結構観れてしまう。妖怪が大量に出てくるのでタイトル負けしてないし、「怪」メンバー監修&出演の安心感も。特撮部分も面白いけど、とにかく神木くんが可愛くて「おぉ」って言うの萌えしぬ。

清志郎のぬらりひょんなどキャストもかなり変。子供向けと言えばそうだけど、深いものを読み取ろうと思えばまあできるし、そこはかとなくエロスが漂ってたりもするので油断ならない。監督が三池崇史なことを思えば『極道大戦争』はこの系譜なのかもなー。それにしても神木きゅんがかわいすぎる。
Ayumi

Ayumiの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

小豆
2005年8月12日、Tジョイ大泉(映画館)で鑑賞。

次から次へと妖怪が出てきて、特にバスの周囲が妖怪だらけになる場面は印象的だった。

夏だったので、納涼には良かったかもしれない(笑)
URIN

URINの感想・評価

3.8
小さい時に見た
衝撃的だった
こわかった
油?の中に落ちるのが最高に
やばかった
小豆洗い好き
ふわふわのやつかわいい
やばい
J

Jの感想・評価

3.5
これはこれで好き
YusakuIto

YusakuItoの感想・評価

2.9
かみきくんももう妖怪が見れない
tohtan

tohtanの感想・評価

2.5
三池崇史監督何故に?どうして?分かりません。妖怪大戦争のリメイク作品ならもっと前作の恐さや恐ろしさが全く有りません。全く違う内容であるなら良いものに仕上げて欲しかったですね。業界の中で納得して、自画自賛してるような作品です。
RYAN

RYANの感想・評価

3.3
三池崇史ってなにをどう評価されて映画監督やってるの?
クローズ好きです〜

はい、出ました。
麒麟ビールのための映画
よ!媚び売り映画!
ここまでくると麒麟ビールも悪にみえてきますね〜

神木隆之介可愛い〜
これは三池崇史による神木隆之介へのセクハラ作品でもあります。
神木隆之介と岩井堂聖子に対する屈辱的な服装を強要したのでしょうね〜
完全なる三池崇史の性癖!でちゃってるぞ〜!

昔みたときね
これ怖かったんですよ
特に一本ダタラのとことか
あとNetflix ver少しカットしてます?
もうちょい妖怪に対するイジメや残酷なシーンがあったように記憶していたのですが
どこかで鬼太郎くるんじゃね?と期待してる自分もいながらウエンツだったら嫌だな〜という自分もいる。
ストーリーは完全にお粗末!
まるで6つ子状態!

いや〜とにかくね
色んなところに話が散らかりすぎて回収できてないんですよね〜
回収するものがないんですけどね。
あとね。お笑い芸人を使って欲しくないんですよね。
やはりそこは阿部サダヲみたいな俳優がそうゆう役をやるから際立つわけであって芸人が俳優やるのはあまり好きではございやせん。

でもね、嫌いじゃないんですよこの作品!
単純明快なる媚びへつらい映画なんですけど
そこはね
開き直りすぎて好感しかもてないですね。

強いていうならば宮部みゆきと水木しげるに謝ってほしいという点ですね。

ぬりかべと一反木綿好きなのにあんなビジュアルのあんな扱いを受けるなんて。

と、こんな感じのとても楽しい麒麟ビールのロングCMとなっております(^^)
お暇でしたからご覧ください。
miri02

miri02の感想・評価

-
途中リタイア。
神木くんのかわいさたるや。
tomoyoshi

tomoyoshiの感想・評価

3.0
昔観た。芸人が魑魅魍魎に扮してるんですよね。魑魅魍魎って言いたいだけ。
>|